キャッシング初心者なら一ヶ月の利息が無料になるサービスを利用しよう

お金が必要24

キャッシングを利用したいと思っていても、利息がどれくらいかかるのかわからないから利用するのを躊躇してしまう方が多いのではないでしょうか。確かにキャッシングの金利はしっかり把握しておかないといつの間にか大きく膨れ上がってしまう場合もあるので注意が必要です。

そこで今回は初心者でも利用しやすい無利息サービスについて紹介します。

キャッシングの金利や利息の計算方法とは?

キャッシングの無利息サービスを利用する前に理解しておいた方がいいのが、金利や利息の計算方法です。各金融機関には借りる金額を入力するだけで利息や返済期間を自動的に計算するシミュレーターを設置しているところが多いので金利や利息の計算方法を知らなくてもいいのではと思う方も多いのではないでしょうか。

しかし金利や利息の計算方法を知っていれば自分が返済しなければならない金額が大体わかるので、借り過ぎに歯止めをかけることができます。キャッシングの上限金利は年利18%に設定しているところが多いです。上限金利が20%以上は法定金利を超えているので悪徳業者であることが多く、注意しなければなりません。

キャッシングで借りたお金の一ヶ月分の利息の計算方法は、借りた金額×年利%÷365日×1ヶ月(30日もしくは31日)です。これで導き出された数字が一ヶ月分の金利になります。

無利息サービスを行っている大手業者はどこ?

無利息サービスを行っている大手業者には、アコムやプロミス、カードローンなどがあります。この3社は無利息サービス以外にもキャッシング初心者が利用しやすいサービスを多く持っているので、初めて利用するのであればこの3社の中から選ぶのがいいでしょう。

他にもアイフルやレイクALSA、ジャパネット銀行ネットキャッシングなどでも無利息サービスを実施しています。

一ヶ月無利息キャッシングをアコムで利用する場合の特徴とは?

お金が必要29

アコムで一ヶ月無利息キャッシングを利用する場合の特徴は、返済日前にメールでお知らせしてくれるサービスがあることとインターネットから返済できることです。アコムにアドレスを登録することによって、返済日の3日前や返済日に連絡してもらえるので、返し忘れを防ぐことができます。

またインターネットからの返済は24時間365日自宅からでも返済することができるので、忙しくてなかなか日中ATMなどに行くことができない人に便利なサービスです。

他にもアコムでは期日前に返済できるサービスや一時的に返済額を減らすことができるサービスを行っているので、キャッシング初心者に利用しやすい業者であるといえます。

一ヶ月無利息キャッシングをプロミスで利用した場合の良い点とは?

プロミスで一ヶ月無利息キャッシングを利用した場合のメリットは、瞬フリサービスなどの充実したサービスがあるところです。瞬フリサービスとは、三井住友銀行かジャパネット銀行を利用している方であれば24時間振込可能のサービスのことをいいます。

したがってプロミスの瞬フリサービスを利用すれば、22時までに契約を完了させることによって24時間振込が可能になるのです。瞬フリサービス以外でもプロミスではネット申し込みをして審査通過後に最寄りの自動契約機に行けば平日14時を過ぎてもお金を受け取ることができます。

さらに自動契約機でカードを発行すれば、郵便でカードが届くことがないので家族に知られることもありません。他にもプロミスでは土日祝日であってもネット申し込みで審査通過後に自動契約機に行けば、その日のうちにお金を借りることができます。

したがってプロミスは急にお金が必要になった人に最適な業者であるといえます。ほとんどの業者では一ヶ月無利息サービスが適用される期間は契約してから計算されるので、契約後にすぐに借り入れをしないと無利息期間が少なくなってしまいます。

しかしプロミスの一ヶ月無利息サービスは他の業者と違い、初回借入をした日の翌日から計算されるので契約後にすぐに借りに行かなくても無利息期間が少なくならないというメリットがあります。

一ヶ月無利息キャッシングを利用する場合の注意点とは?

一ヶ月無利息キャッシングを利用する場合は、無利息になるのは原則一度きりであることと無利息期間がはじまるのは業者によって異なることに注意するのがいいでしょう。基本的に無利息サービスは初めて利用する方を対象にしているので一度しか利用することができません。

一ヶ月無利息キャッシングではありませんが、ノーローンでは7日間無利息になる無利息サービスを繰り返し利用することができます。ノーローンを利用すれば二度目以降は完済した月の翌月以降から無利息サービスを利用することができるのです。

無利息期間のサービスが適用になる期間は業者によって異なるので、利用する前にしっかり確認しておくことが大切です。アコムやアイフル、レイクALSAでは契約日の翌日から無利息期間がはじまるので、これらの業者から借り入れをする場合はすぐに借りたい時に契約をするのがいいでしょう。

契約から借り入れの期間が空いてしまうと、その分無利息期間が短くなってしまうからです。すぐに借り入れをしないけど、いざという時のために契約しておきたいのであれば、借入した日の翌日から無利息サービスの計算がされるプロミスを利用するのがいいでしょう。

他にも一ヶ月無利息キャッシングを利用する際には、借り入れや返済時に手数料がかかるかどうかをチェックすることが大切です。いくら無利息で利用できるといっても、借り入れや返済時に手数料がかかってしまっては意味がないので、なるべく手数料のかからない方法で借り入れや返済をするようにしましょう。

こんな時は一ヶ月無利息キャッシングを利用しよう

一ヶ月無利息キャッシングを利用するのに最適なのは、やはり給料日前やボーナス前だといえます。給料日前やボーナス前ということは、給料日やボーナス支給日になればお金が入ってくるので、無利息でお金を借りられる可能性が高くなるからです。

逆に給料日やボーナスがまだ先なのにお金をたくさん借りてしまうと利息が発生してしまう恐れがあるので注意しましょう。無利息キャッシングを利用したいけど一ヶ月以上借り入れをする可能性が高い場合は、金利や利息の計算をしっかりと行った後で借り入れすることが大切です。

無利息だからと言って無計画にどんどんお金を借りてしまうと、返済に苦労してしまう恐れがあるからです。これらのことに注意をすれば一ヶ月無利息キャッシングはとてもお得なので、ぜひ利用してみましょう。